×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

早漏れを治す方法【3ステップ】早漏れ防止スイッチ!

早漏れを治したい!男性にとって早漏れって大問題ですよね。早漏れだと男性も焦ってしまいますし、パートナーも満足できません。

早漏れを治すための3ステップ

2015年02月13日 13時29分

早漏れを治したい!!そう言う男性は多いと思います。でも、早漏れを治したいと思ってもなかなか早漏れを治す方法って分かりませんよね。

早漏れを治す方法があったら教えて!!そういう気持ちも分かります。
では、完璧に早漏れを治す方法なんてあるのでしょうか?

まず、射精に至るまでには以下段階を知っておくことが重要です。

① ペニスへの刺激で快感が重なっていくと徐々に精巣がペニスの方へ上がっていきます。
② さらに快感が増してくると脊髄の中にある射精虫垂と言う所が反応して射精反射と言う反射が起こります。
③ これにより前立腺の中の精液の内圧が高まり射精に至ります。

人間は②にまで行ってしまうと射精を止めることが出来ません。これは反射なので仕方がないことなのです。
ではどうすればよいか。この②と③に行く前、つまり①の状態で止めておけば良いのです。

え?そう簡単に言ってもどうすればいいの?
そう思いますよね。①から②にスライドさせないために、身体に覚えさせることが重要になってきます。

身体に覚えさせる。そうオナニーをしながら早漏れを防止する訓練をするのです。

良くスタート・ストップ法という早漏れを治す方法がありますが、それの通り、オナニーをしている途中で射精をしたくなったら止める、波が過ぎたら始める。という事を繰り返すのです。
それを行っているうちに①から②への境目が分かってくるようになります。

この早漏れを治す方法で、早漏れ克服しましょうね!